暮らしの中の 「う・ふ・ふ・」な出来事と手仕事。


by akicocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

初合宿!

無事に初の合宿を(もちろんサッカーの^^)終えたさる吉。
とっても楽しかったようで、一安心。
でも、トラブルは全くなかったわけではなく・・・
さる吉。初日のバスに乗る前に、蜂に刺されるというアクシデントが(T口T)・・・
大粒の涙を流したのも束の間、「もう、大丈夫!」と言って泣き止み、練習を開始しました。
すごい。みんなの手前、いつまでも泣いてるのも恥ずかしいと思ったんだろうけど、以前のさる吉からは考えられないこと。いつまでも、痛さを引きずって、めそめそしてたのに・・・
私の方が心配になって、オロオロ・・・・
でも、いつまでも張り付いてるわけにはいかないので、後ろ髪をかな~~り引かれながらコーチに託しました。
次の日は、津山で練習試合との事だったので、いてもたってもいられない私は、おじいちゃん、おばあちゃんと共に、こっそり見に行くことに。(結局全然こっそりじゃなかったけど^^;いつもの如く、思わず大声を出してしまった私^^;)
本当に暑い中、みんな楽しそうにサッカーやってました。
迎えに行くと、さすがに、疲れがどっと出たようでしたが、おうちへの帰りの車の中では、いかに合宿が楽しくて充実していたかを、機関銃のように話してくれました。

いつもより、ハードな練習をしたこと。
夜中に、怖がりながら、ロードワークへ行った事。
皆と温泉に入って、滝に打たれたこと。
いつもより、大目のご飯を頑張って食べたこと。
夜寝る時に、コーチから怖い話を聞いて、皆で怖がった事。
大好きな友達と一緒に寝たこと。
夜中、寝ぼけて、コーチをボカスカ殴ったこと^^;。
朝ごはんで、早く食べ終えた11人が1試合目のスタメンだと言われ、必死で食べて10番目に食べ終えた事。
練習試合で強いと思っていた津山のチームに、圧勝したこと。
コーチの運転する大型バスに乗って、楽しかったこと。
etc...

「本当に楽しかったんだねえ」と思えるさる吉の興奮した話しぶりに、なぜか、感動して涙が出そうになってしまう私。
こうやって、親の知らないところで、どんどん素敵な想い出を作っていくんだろうね。

kahohoとべったりの2日間。それはそれで、とっても楽しかったけど、二人とも息子がお兄ちゃんが気になり、気付けばどちらかともなく、「何してんだろうねえ」という会話。
女二人の時間がこれからもっともっと増えそうです。
もっともっとガールズトーク?して盛り上がろうね^^


後で聞くと、結構ハードなメニューだったらしいのですが、皆疲れをだすことなく、楽しんで元気に合宿を終えたようです。
こんな風に、みなの士気を下げることなく、元気に合宿をしてくださったコーチの方々には頭があがりません。感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも、よろしくお願いします。

[PR]
by akicocco | 2008-08-06 22:42 | 日々つれづれ