暮らしの中の 「う・ふ・ふ・」な出来事と手仕事。


by akicocco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ともだち

さる吉もkahohoも新学年をスタートさせました。f0070275_20454639.jpg
新しい教室、新しい友達、新しい先生。
毎日ワクワクドキドキのようです^^

春休みの間に短期入院をし、さる吉の足に刺さっていたボルト(骨を固定するため)を取り除く手術をしました。
ボルトが抜かれて、すっきりするかと思いきや、ガチガチのギブスを巻かれ手術室より戻ってきました。
ギブスが重いのと、ギブス用の靴がサイズがイマイチ合ってないようで、とっても歩きづらいのです。
春休みの間は、10歩くらい歩いたと思ったら「オラ・・・もうダメ~・・・足が重くて進めない~」と弱音を吐きっぱなしだったさる吉。新学年が始まったらどうなるんだろう?と心配していました。
・・・・が、さすが学校パワー!友達パワー!
迎えに教室まで行くと、「ママ、オラ歩いて○○くんと帰る!」って宣言。え???そうなの?大丈夫なの?とあたふたする私を置き去りにし、友達とスタスタと帰り始めてしまいました。
何だったんだ?今までのヘタリようは・・・^^;

始業式の日からは、毎日歩いて学校へ行くようになりました。
友達の力ってすごいなあと思います。

最近の子は・・・と色々言われる昨今ですが、今の子供たち、なかなか捨てたもんじゃありません。
まだ、松葉杖で登校していたとき、すれ違う高学年の男の子は「大丈夫?荷物持とうか?」って声をかけてくれるし、退院後初めて学校へ行けた日は「お帰り~」ってクラスのみんなで大きな拍手で迎えてくれました。
胸がじ~~~~~~んって事がたくさんあります。
最近の子供たち。とっても素敵です。
今日も友達はさる吉のゆっくりな歩調に合わせて歩いてくれています。
f0070275_20521547.jpg


いつもいつも、ありがとう^^
[PR]
by akicocco | 2007-04-11 20:53 | 日々つれづれ